全集中(TM)クラブ

集まって集中力をつける練習をしよう!

全集中(TM)クラブは、集中力をあげたい人が集まるオンラインサロンのようなもの。

定期的に集まり、集中力アップの練習をしています。

ひとりでやるより、みんなで楽しもう

集中力を高めるトレーニングは、もちろん、1人でもできます。

ですが、みんなで集まって行うトレーニングも、楽しいですよ!

 

<みんなで一緒に練習するメリット>

  • 仲間ができます
  • 三日坊主で終わらずに、継続できます → 練習の効果が出ます
  • その場で、いろんな人に相談できます。

<こんな方々が参加しています>

  • お子様の能力を伸ばしたい親御さん
  • お子様
  • 学校や塾の先生方
  • 学生
  • ビジネスマン
  • スポーツ選手

幅広い方々が参加しています。

週に2回、やっています

週に2回行っていますので、スケジュールのあうタイミングで参加ください。

練習時間は、約60分(1時間)です。

オンラインで集まります

オンラインでやっているので、国内どこからでも、海外からでも、参加できます。

ZOOMを使用します。

ワンコインで参加できます

参加費用はワンコイン(500円)。

気軽に参加してください。

 

※集中力アドバイザー(集中力検定®の合格登録者)の方は無料です。

こんな悩みをここで解決!

  • あがり症で緊張して本番に弱い
  • 大事なシーンで実力を発揮できない
  • ケアレスミスが多い
  • 集中力が続かず、能率が悪い
  • モチベーションが続かない

…等、集中力によってご自身のパフォーマンスを最大限に発揮したい方、特に歓迎です。

わたしが集中力アップのお手伝いをします

集中力プロデューサーの森健次朗(モリケン)です。

これまで10年ちかく、全国あちこちを回り、

  • 学校の子どもたち
  • スポーツ選手の人たち
  • 職場で働く人たち

などに、「集中したいときにすぐに集中する方法」を伝える活動をしてきました。

 

集中力は、練習すればするほど上がっていきます。

わたしも練習を続けています。

ぜひ一緒に、練習しましょう。

 

練習内容

集中力トレーニングの3本柱は

  • ボール積み:テニスボールを使います
  • ジャグリング:テニスボールを使います
  • 残像トレーニング:「集中カード」を使います

この3つ。

 

一見、集中力と関係なさそうなトレーニングに思われるかもしれません。
「そんなので集中力が上がるの?」と疑問を感じるかもしれません。

ですが、この3つのトレーニングは正しく行うことで驚くほどの効果があります。

用意するもの

①テニスボール

テニスボールを3個、用意してください。

ボール積みとジャグリングの練習に使います。

 

②「集中カード」(あれば)

残像トレーニングに使います。

日本集中力育成協会の「集中カード」を持っている方は、それを用意してください。

持っていなくても大丈夫です。

持っていない場合は、ZOOMの画面で残像トレーニングを行います。

 

※「集中カード」は、こちらのページから購入することができます。

スケジュール

参加申込方法